苦情情報もチェック

業者は、良いことしか言ってくれないって思いませんか。
確かに自分の商品を売り込みたいのですから、しょうがないと言えばしょうがないですが…
ウォーターサーバーはとても便利ですし、いいとは思いますが、苦情がないわけではありません。
実際に、どんな苦情があったのかを調べてみるのもいいかもしれません。
よくある苦情には、初回に配送されるもののことです。
ウォーターサーバーをレンタルすることになると思いますが、サーバーよりも先に水が届くことが多いと言われています。
特に、注文が殺到してしまうと水だけしか配送できないと言われることも多いようです。
どれくらいサーバーが来るのに時間がかかってしまうのかを確かめておくのもいいかもしれません。
定期的に水を届けてもらうことになると思うのですが、家族構成から一カ月にどれくらいの水を使うのかをよく考えてから契約することが大事だということはもう頭に入っていると思います。
ちゃんと考えておけばいいのですが、そこがうまくいかない場合も多々あるようです。
業者とよく相談してみて、どれくらい水が必要なのかを計算して届けてもらうようにしましょう。
業者によっては、契約する前は親切だったのに、契約後はあまり親切ではないということもあるとか。
そういうポイントは、口コミを見るとわかってくると思いますので、口コミで調べておいたほうがいいでしょう。
契約した後に契約内容を変更したくなった時などためにもスタッフの対応は調べておく必要があるでしょう。
もしも、そういう業者と契約してしまったら、早めに他の業者に乗り換えたほうがいいでしょう。
トラブルが起きるかもしれませんから。
水を使い切れないということもあるようです。
水の量を減らしたいと言っても減らしてもらえない業者もあるとか。
あらかじめ苦情情報をチェックしておくとトラブルにあわなくて済みます。
万が一、トラブルにあってしまったら、消費生活センターに相談してみましょう。